試合評価基準

1.装備に不備はないか?
(ヘルメット、手袋、刀の長さ、適切なシューズ等)

2.自転車に不正や不具合はないか?
(ブレーキ、ハンドル、チェーン、タイヤ等)

3.試合ルールを理解しているか?

4.紳士的なプレーおよび礼はできているか?

5.危険な車両接触はないか?

6.審判の指示、判断に従っているか?

7.転倒はしなかったか?
(足を地面について転倒を避けるのは良し)

8.背面以外を狙っていなかったか?

以上の項目について全て、正しく守られているかを見て評価します。
勝ち負けを評価するものではありません。

誰でも自転車剣士になれる!